Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘が好きな公園(^^)(願い追記)

<<   作成日時 : 2006/08/25 08:09   >>

トラックバック 0 / コメント 8

昨日は、コメントありがとうございました。
まだ、気持ちの整理がついていないのですが、育児も子育ても待ったなしはないですから、前に進むしかないですね。(__;;
例のことがあった翌日も娘が外へ出たがるのでお気に入りの公園へ。
(娘と、公園に行っている間は息子君は野球友達とある所で野球の練習をしています。普段は、息子が学校に行っている間に公園へ行くことが多いです。)
この所、暑いので公園に行くのにも結構大変です。
しかしながら、動き回るのが大好きな娘は毎日どこかしら行って体を目一杯動かさないと気がすまない性質なので、、最近ではもっぱら自転車で約15分ほどの公園 通り名、通称「どんぐり公園」に遊びに行きます。(正式名はあるのですが、ダイレクトに出しますとすんでいる所が
限定されるのでご勘弁くださいね。)

 ここは、呼び名の通り、どんぐりの木々が沢山生い茂っているため、木の生えていない公園に比べると心持涼しく快適に遊ぶことができます。
 私も、、他の暑い日ざしを浴びながら娘と付き合うのはしんどいので今週は特に毎日のように通っております。
 今日は、いつもは忘れてしまいがちなカメラ持参で公園の様子とか娘の遊んでいる様子をカメラに収めてきました。
では、ご覧下さいませ。(__)

「どんぐり公園」の全貌!
画像


どんぐりの木です。
画像


後ろでとっととあるく娘(嬉しくって仕方がないようで。)
画像


普段、遊具等で遊ぶ時は大胆な子なのですが、つかまる所がない時には慎重に四つんばいになって進みます。(^^;;
画像


相変わらずの滑り台、逆登り(__;;
画像


タイヤブランコは、私が手を貸さなくっても一人で自由自在にあやつります。(^^;;
画像


この日、可愛いどんぐりの実が、葉っぱつきで落ちていたので拾ってきました。
ふと、、コレを見ていたら発作的に彫りたくなったので判子を彫りました。(^^;;
(ちょっと、実物とは異なりますがご勘弁を。)
画像



願い 追記

書こうか如何しようか迷いましtが、もしも目をとめてくれる方へと思い書きます。
私の市は、公園等の場所にはゴミ箱が設置されていません。
公園を利用された方々が、責任を持って各自ごみを持って帰ることを推進しています。
公の場所の場合、このことは比較的守られていますが、地元に根付いた公園などではゴミ(食べたものやタバコ)が、時々散乱していることがあります。
時々は、市の管理で公園を掃除しに回っているので片付けてあることもありますが。
昨日、どんぐり公園に遊びに行ったら、夜にそこで花火をした後と、ゴミがあっちらこちらに散らばり、見ていてとても感じが悪かったです。(それと同時に怒りがこみ上げてきました。)
娘が、使ったとオボシキ、ろうそくに触ろうとしたり、その傍に落ちているタバコを掴んで口に入れようとするので、大変危険だなと感じました。
公園を利用されている方の大半は、絶対にこんなことをしないとは思いますが公園が安全に気持ちよく遊べるくつろげる場所であるように、一人一人が互いに自覚を持ってゴミはきちんと持ち帰るように心がけて欲しいなと思ったのでした。
私も、特に子供が出来てからは凄くそのことを痛感しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 すばらしいですね、どんぐりのスタンプ。
色合いも 葉も 実も 優しさにあふあれています。

 木陰って 思っている以上に 涼しいんですよね。

 近くに 周りを木で囲まれた公園があるけれど 遊具は炎天下。 遊びにいけないのです。 
 
 どんぐり公園の設計者に拍手! 
 
 kogamoおにいちゃんのこと たいへんだったんですね。
育児も子育ても待った無しだけれども そのことがあるから
落ち込む時間を軽減してくれたり 立ち直る力をを与えてくれるのかもしれないなぁと思うのです。

 どっと疲れた心 癒されるひとときが あられますように。

 

 
だいやもんどだすと
2006/08/26 16:28
きれいな公園ですね〜。
何があるより木がある方が美しいです。
木はあとから植えたのかもしれないれど、
上手なデザインですよね。

kogamoくんのこと読みました。
親って、ある程度は先回りして予防でき
たりするけれど、全部は無理だと思うんです。
小さい頃に悪いことして、親に真摯に
いさめられた子どもは、きっといい大人に
なると思います。
kamokoさんの涙、何より大事な教えに
なったんじゃないかしら。

私も2人めが生まれて、上の子のことが
今までと同じには気にかけてやれないので、
kamokoさんの落ち込み、ちょっとわかります。
子育てって、結局毎日新しい条件になるし、
いつまでたってもベテランってことは
ないのかな〜なんて思います。
元気出してくださいね。
にに
2006/08/26 21:45
だいやもんどだすとさん、
お心遣い感謝いたします。
大分落ち着いたので、、息子共々肝に銘じて以降と痛感しているのでした。
公園、、市の方針なのか、公園施設が割と多い地域なんです。
市が意識して作ったかは?ですが、とても落ち着く場所なので気に入っています。
こういった遊び場、増えて欲しいものだと子供を持つようになってからとても感じています。
どんぐり公園、このあたり子供らには、この名称で判るようです。
大人も、通り道として涼やかに歩いていることが多いので、いつまでもあって欲しいなと思っています。 
kamoko
2006/08/29 06:31
ににさん、
ホントに気持ちを共鳴して下さって感謝です。
子育てって、特に親の目が行き届かない所で、何かされると、フォローできない部分があるので、
子供が大きくなって段々と行動範囲が大きくなると共に、悩みが大きくなるんだということを痛感しました。
今回のことは、子供も怒られて気持ちが痛かったと思いますが、怒っている私も気持ちがとても痛かったです。 落ち込みが激しくなるのでもうやってくれるなと思ったのでした。

公園、市の設計だとしたら、この場合はとてもよく出来た稀有な例なのかもしれません。
こういったことにお金を投資するならば、喜んで市民として協力は惜しまないのだけれど、時々?というのにも使われているらしいので、もう少し上手に税金を有効活用して欲しいものだと願っています。
kamoko
2006/08/29 06:37
「願い」、本当にそのとおりです。
我が家の庭は市の公園に面しています。
その駐車場にゴミが多いこと・・・
週末にティーンエイジャーが捨てるよう
なのですが・・・使用済みのコ○○ームまで
あった時は、ぶっ倒れそうになりました。
そんなゴミも、教会のユースグループが
掃除していってくれたんです。

同じ10代なのに・・・
ぽい捨てする子ども達は、いったいどんな
親を見てきたのかな? 
にに
2006/08/29 14:27
ににさん、
アメリカで駐在していた時に、日本でも同様なこと感じました。(ハイウェイを走っていると、凄いゴミが散乱しているし、普段のゴミの捨て方がまるっきりなっていないとか、ある日、私ら家族が旅行でゴミ箱を道路の置いたまま(端に寄せておきましたが)行った後、数日立って帰宅したら、そのゴミ箱に平気で、自分らのゴミを捨てるし、モラルってないの?と思うことありました。)
それにしても、コ○○ームとは、私もひっくり返りそうです。(__;;
 それを捨てる人、片付ける人 同じ10代でも認識度がちがうのですね。
とても考えさせらます。
 そうそう、その公園の花火跡、どなたは知りませんが、翌日片付けられていました。
これもこの公園を愛している方が善意で片付けてくれたのでは?と思うと本当に感謝で一杯です。そして、頭がさがります。
お会いできたら、お礼を述べたいです。
kamoko
2006/08/31 10:23
どんぐり公園ステキです☆NewportNewsParkの景色にも似ています。そしてタイヤブランコを操るKogamoちゃんはお見事!

私もね、息子と公園に行く時はゴミが気になって、ゴミ袋持参でガムとか吸殻とか拾ってました。
そして花火!最近は遊び方のモラルが低下しているようで、先日報道番組をみてびっくり!VAが花火禁止条例を作った理由を今頃納得した次第です。

そして・・二人以上の子供を育てるってバランスが難しいと想像します。そして、癒してくれるバランスってのもあるのでしょうね。
うさこ
2006/09/04 10:06
うさこさん、今日もどんぐり公園から帰ってきたところです。娘は遊び疲れて寝ています。

今日も暑いけれど、ここだと温度が、2ー3度ほど違うので快適に遊ぶこと出来ます。

うさこさん、ゴミを拾って帰るのですね。偉いわ〜。私は、なるべく自分らのゴミを持って買えるので精一杯でした。
食べ物、ガム、吸殻は、もう見慣れているので、気にも留めなかったのですが(コレは麻痺している証拠かもしれません。)、花火はちょっとショックでした。
でも、それを嫌がらずに片付けてくれる方がいるということで、感謝をしています。
(見習いたいと思いました。)

子育てのバランスは、本当に難しいです。
二人の子供らが成人して、巣立つまでは気が抜けないかもですね。
実感しています。
kamoko
2006/09/05 15:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

娘が好きな公園(^^)(願い追記) Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる