Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫のバラの人ならず、紫のバラのアイス(^^)

<<   作成日時 : 2007/04/19 11:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

この間の栗原はるみさんのフローズンヨーグルトのアレンジで、冷凍のブルベリーに代えて、紫のバラを目指して?作ってみました。

栗原はるみさんのフローズンヨーグルトはこちらです。
http://www.mc-club.com/members/recipe/200604/index.html

其のまま、ラフに固めて食べてもいいのですが、こうしたお洒落なシリコン型に入れると、、
一層引き立ちます。



でも紫の色味が出なかったので、次回はもう少しブルベリーを多めにしてリベンジです。

画像


添えましたチュイール風のお菓子は、熊谷裕子さんの本デコレーション・テクニック―菓子作りのステキ度アップをめざすより「チュイル・ダンテール・ダマンド」のレシピより作らせて貰いました。

とはいっても、材料のお砂糖が切れていたので、苦肉の策で、、上白糖と粉砂糖(粉砂糖が大目)を置き換えて作ってあります。(^^;;
(今日到着予定で、材料が届くよう注文した為、今時点で材料が切れているものが多いのでした。)


この「チュイル・ダンテール・ダマンド」は、簡単に出来て、とても美味しいのです。
チュイル風のものを作る時には、普段、私は卵白を使うことが多いのですが、このレシピは水を使用しています。
卵白使用よりも、私こちらの方が味としては好みです。
また作りたいと思いました。(娘も試食して、かなり気に入ったようです。)

この本、販売されていた当初から、欲しいなと思っていたのですが、、その頃、大き目の買い物をしたときだったので、ちょっと買うのはとためらっていたら、ネットで何気に富澤商店さんの応募企画で、熊谷さんの本プレゼントがあり、試しに応募した所、忘れていた頃に本が届いたのでした。
本が当たったから、云うのではないのですが、デコレのちょっとお洒落な上級っぽいテクニックを学びたい方には、是非ともお勧めしたい本です。
私も、、本のようには、中々作れませんが、所々のヒントは凄く訳に立ちそうなので、何かの時には、参考にさせてもらおうと考えています。

富澤商店さんのホームページはこちら。
http://www.tomizawa.co.jp/

富澤商店さんは、東京の町田にお店がある製菓製材料店の問屋さんです。
今では、デパートなどにも支店がありますので、ご存知の方もおられると思います。
ネット販売もされているので興味のある方は、是非とも拝見してみてください。
こちらのお店もお勧めです。

富澤さんのホームページの中で、熊谷裕子さんの美味しそうなお菓子のレシピも幾つか載っておられます。これは必見ですよ。
http://www.tomizawa.co.jp/clm/oishisa/
デコレーション・テクニック―菓子作りのステキ度アップをめざす (旭屋出版MOOK―おうちでプチ・パティシェ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうか、アイスクリームの型としても使えるんですもんね。とってもきれい! もう、冷たいお菓子がおいしい季節になりましたね。
にに
2007/04/25 22:11
ににさん、
マトファーの型、お値段もそれなりにしましたけれど、焼き物を作っても、冷やし物を作っても、型離れが非常にいいのでとても重宝にしています。(^^)
サイズも、私には、嬉しい小ぶりの型が、色々と出たので思わず、幾つか買ってしまったのでした。(^^;;
小ぶりだと、おやつにもちょっと差し上げ物する時にも結構便利サイズです。
これからも使う頻度が増えそうです。(^0^)
これからの時期はやはり、、冷たいお菓子がメインになりそうです。(って、ちょっとスランプ気味で作っていないですが、息子の誕生日までにどうにか脱出したいです。)
kamoko
2007/04/28 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

紫のバラの人ならず、紫のバラのアイス(^^) Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる