Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みかさんのクリームロール(情報追加)

<<   作成日時 : 2007/09/14 10:59   >>

トラックバック 3 / コメント 6

この間、スーパーで見かけた 50円引きの生クリーム(あはは、すいません、特売とか 何円引きの前は素通りできないのでね。)、秋になって何かしら、クリミィーなケーキ作りたいなと思い、思わずカートに入れてお買い上げをしました。

昨晩ちょっとだけ娘が遅めの昼ね(夕方近いから夕ねになってしまいました。)した隙に、比較的早く出来上がりが、期待できるロールケーキを作りました。

参考にしましたのは、みかさんのおいしいおやつがまってるよより、「黄金色の天板ケーキ」を作りました。

生地の作り方は、シフォンタイプ(だと思います。)風に作るので、ふんわりとして、端っこを味見してみましたが、とても美味でしたよ。

中に入れ込むクリームはちょっとだけアレンジを。
といっても、生クリームに入れて泡立てるお砂糖を、作り置きしておいた、「はちみつレモン」を適宜 大さじ2位入れて泡立ててみただけですが。

舐めてみたら、軽い感じの酸味と生クリームのクリミィーな感じが相まって美味しいクリームになりましたよ。

では、そのロールケーキアップします。

画像


またまた、今凝っている写真加工で色々と弄ってみました。

ロールケーキ、、、英語では「Swiss Roll」という呼び名で通っています。

添えました、判子は、見習いパティシェ風の女の子をイメージして彫ったものです。



はちみつレモンの作り方、

至ってアバウトに、 適当な瓶を煮沸消毒をしておいて、その中に、レモンの皮を実との境目まで、ぎりぎりに剥いておいたレモンの薄切りを瓶に入れ、更にその中にはちみつをそのレモンが被る位まで入れて、蓋をして、冷蔵庫に保管しておきます。

水分が、30分ほどしたら、出てきますので時々、瓶の上下を振っておけば出来上がりです。

今回、使ったレモンは、国産のではなくって、外国産だったので皮使わなかったのもありますけれど、皮ごと漬け込むと苦味が出てしまうので、今回はあえて皮を剥いて漬け込んでみました。

皮付きだと、もしかして苦味がでたのかもという疑問もあり、それで、今回、皮を剥いて漬け込んでみたのがいいことだったか、どうかも、あいまいだったので、色々とネットで検索をしてみたら、参考になりそうなものがありましたので、貼り付けておきます。

http://www.tochimitu.com/html/recipe1.html


でも、使わなかった 皮を捨てるのはもったいないので、ちょっとだけ下処理を。

剥いた皮は、はちみつレモンを作る前に、塩をレモン全体に刷り込んで、もみ荒いした後、皮を剥き、更にその皮を沸騰したお湯にさっとぐぐらせた後に、細かく刻んで置いて、それを煮沸処理した瓶に入れて、蜂蜜またはお酒を入れて保存しておくと、いいですよ。
(その時のはちみつ、お酒は、その細かく刻んだレモンが被る位までです。)

はちみつだとお菓子に。お酒だとお料理に使えます。(^^)
お酒に漬け込んだものは、ある程度色がお酒についた時点で、皮を取り除いた方がいいかも知れません。

はちみつに漬けたものでしたらバターケーキなどを作る際に、はちみつと一緒に皮も入れると美味しいですよ。(苦味も、バターケーキの風味と相まって、またいい感じになります。)

国産ものでしたら、軽く表面を水洗いした後に、上記の作業を施して、すると出来上がりです。


ではこちらもアップ。
画像


ついでに、少し前に作った 生姜のはちみつ漬けも添えて置きました。

生姜のはちみつ漬けも、レモンのはちみつ漬け同様、煮沸消毒した瓶に、皮を剥いて薄くスライスした生姜を入れて、生姜が被るまではちみつを注ぎいれて出来上がりです。
それを冷蔵庫に保存しておけばいいのでした。
(漬けておくと暫くすると、水分が出てくるので時々は、瓶を振っておくといいです。)

まだ、試していないけれど、これを適宜入れて、炭酸に割って飲めば、ジンジャーエールも出来るし、お肉料理の隠し味に漬けた生姜を刻んで入れたり、サラダのドレッシング作りをする際、はちみつ液も入れたりと使い方によっては色々と出来そうです。

ちょっとパンチの効いた、、パウンドケーキを作った時に、漬け込んだ生姜を刻んで入れても、これからの季節には、とても美味しく食べられると思いますよ。(^^)
(コレは、後で試しに作ろうかと考えています。)

しょうがはちみつのことや、生姜のことについて詳しく書いてあったホームページがありましたのでこちらも貼り付けておきます。

http://www.syouga.net/dessert/honey.html

※ちなみに、剥いた皮は、捨てないで、ざるなどに入れて、自然乾燥させて置いて、瓶に入れて取っておきます。
コレを使って、煮豚を作る時の臭み抜きや、下処理したお魚の臭み抜きなどにも、使えて便利ですよ。(^^)


ついでに、モノクロっぽい画像のもよさげだったので、こちらもアップさせてください。
画像
おいしいおやつがまってるよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヨックモックからロールケーキ
ヨックモックから、また、新製品でました。 ...続きを見る
ヨックモック♪大好き
2007/09/17 14:04
梅干しの副産物 その2
梅干しのちょっと嬉しい副産物の第2弾。 ...続きを見る
ナチュラルに暮らそう
2007/09/22 12:36
本当に10月?
昨日も暑い日が続きましたね。 ...続きを見る
Maruike日記
2007/10/06 08:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいなロールケーキ〜♪
凄くリッチな感じです!
ハチミツレモン、以前作ったことがあったのですが、しっかり皮まで入れたので苦いこと苦いこと!自己流だったのがいけませんね〜。
皮を剥けば良かったんだ〜!やってみます!
みんと
2007/09/14 17:20
みんとさん、おはようございます。
はちみつレモン味のロールケーキ、凄く美味でした。
家族受けも良かったので、まずは一安心です。

ハチミツレモン、私も去年作ってみて、皮付きでしてみたら、苦味がしっかりと残ってしまったので、それで、今回は皮を取り除いて作ってみたのでした。
その後、ネットで色々と調べたら、皮付きでしたい場合、1週間〜10日ほどたったら、レモン皮を取り除いた方がいいらしく、もしも長期でもう少し保存をしたいと考えているならば、皮を剥いた方がいいと言う事らしかったです。

ハチミツレモンは、出来れば1個分〜2個分位の少量で作ってこまめに作っては飲んだほうがいいとのことでした。

参考になりそうなホームページがありましたので
日記に貼り付けておきますね。
ご訪問ありがとうございました。
kamoko
2007/09/15 07:43
HPのURLありがとうございました。
最近、生姜も色々活用したいと思っていたので嬉しいです!参考にしますね〜!!
みんと
2007/09/18 23:51
ちょっと出遅れてしまいましたが 美味しそうなロールケーキ!
お子さんの お昼寝の合間に作れるなんて 凄すぎます!
私だったら多分 計量が終わった時点で 娘がお目覚めだろうな〜(笑)
それにしても!お写真 今回もステキですね〜
はんこも ホント可愛い♪

はちみつレモン 今度挑戦してみます!
いつも買ってましたので・・・
これなら 私にも出来そうです(計量無いしね・・・あはは)
また 美味しそうなスウィーツと 可愛いはんこ 楽しみにしてますね♪
mu-jo-ca
2007/09/19 10:46
みんとさん、おはようございます。
私も、知りたかった内容が満載だったのでお役に立てて何よりでした。(^^)

今は暑いけれど、生姜はこれからの季節に向けて、冷えを防いでくれる食べ物なのでいいですよね。
みんとさんは何を作られるのでしょうか?
こちらも楽しみです。
kamoko
2007/09/20 09:23
mu-jo-caさん、おはようございます。
アハハ、私自身、食い地がはっているし、コウ見えてもお菓子、パン作り歴はかなりの年数を重ねているので、出来るのがちょっとだけ早いだけですよ。
写真の加工はネット友さんでセンスの云い方がこの加工ツールを使って上手に写真アップされていたのに一目ぼれをして、それ以来、何かあるたびに加工しまくっています。(^^;;
判子はこれも嵌ってしまって、、夢中になるとつい、色々と作りたくなるのでした。
褒めてくださってありがとうございます。

はちみつレモンは、凄く簡単に作れますので、コレは是非。
はちみつレモンを炭酸(砂糖入りでないもの)で割って飲むとホント美味しいですよ。
お勧めです。

kamoko
2007/09/20 09:30

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

みかさんのクリームロール(情報追加) Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる