Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 薔薇尽くし。

<<   作成日時 : 2006/09/29 06:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

前日、私のブログのエラーのトラブルがあって、日記が書けなかった為、作ったもののアップを
2日分まとめてアップしておきます。

まずは、スタンダードなバターケーキで、ルクエの薔薇とリーフ型に流して作りました。
色味は、天然色素の赤と緑を使っています。
天然色素は、クオカさんに売っています。
ちょっと、お菓子に変化を付けたい時には、いいですよ。
天然のものなので安心して使えるのが嬉しいです。

仕上がりは、所々気泡が出てしまったので、少しでも綺麗に仕上げたい場合は絞り袋にバター生地を入れて、型に丁寧に絞った方がいいかも知れません。
でも、これは、普段の子供らのおやつなので早くできることを最優先しています。
コレは、作るとあっという間になくなるのが、早い子供らの大好きなおやつです。

作り方は奥薗寿子さんの子育ておやつわたし流―パターンは7つ道具は6つのご本より参考にしています。

薔薇の判子は、津久井智子さんのまたまた、消しゴムはんこ。のご本より、デザインそのまま参考にしました。

画像



こちらは、息子のリクエストに答えてバナナケーキです。
何故、バナナケーキかというと、先週の日曜日に

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/

発掘!あるある大事典 第126回
「たった1本で脳力アップバナナだけの底力」をみて、かなり影響を受けたらしいのでした。
テレビを見た息子は、バナナを買って来ることを私にお願いして、更におやつにバナナジュース、バナナのケーキもあるならば作ってくれるように言ったのでした。(^^;;


大原照子さんのご本1つのボウルでできるお菓子―型も1つで全部できますを参考にしています。
配合は、ほぼそのままに作りましたが、一部砂糖を10g減らし、この生地の中に胡桃をいれるのですが、コレだと個性が強い性か子供の食いつきが良くないと思い、胡桃から「ピーカンナッツ」に変えました。

型は、マトファーのローズのシリコン型です。
型に入れる際、本当はズボラをしないで絞り袋に入れて絞った方が、こちらも仕上がりがもう少し綺麗になるかもしれません。
この薔薇の判子も、津久井さんのご本消しゴムはんこ。
から、デザインを拝借しました。

画像

子育ておやつわたし流―パターンは7つ道具は6つ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
奥薗さんの本には、ハニーカステラが載っているそうですね。試してみましたか? Ollyさんのブログでもカステラが話題になっていたし、私も焼いてみたいと思うのですが、以前試したレシピは大失敗だったのです。これ!というレシピを探しています。
にに
2006/09/29 07:54
ににさん、
奥薗さんのは、残念ながら作っていないのですが、レシピを見る限りではいかにも、お家で作るカステラ風という感じに仕上がって来ると思われます。
ollyさんが、見つけてきたレシピは、見たところ美味しいのではと、私も思うのでお勧めだと思いますよ。
ネットで、探すのであれば、アニーズさんのひろあにさんのレシピも美味しそうです。
(配合だけで見たところ、いいと思いました。)
実際に作ってみて、美味しいと思ったのは、
parksider cafeのpolaさんのは、お勧めです。
私の日記でも何度か作って、アップしてあります。
polaさんのレシピは米粉を使っていますが、コレはアメリカだったら「rise flour」に置き換えると出来るかなと思います。
もしも、オーガニックが、手に入りづらくって、スーパーのを使う場合は、レモン皮は使う前に、塩水で表面のワックスをこすり落とすように洗うと大丈夫ですよ。
kamoko
2006/09/29 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

薔薇尽くし。 Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる