Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リーフパイと犬張子

<<   作成日時 : 2006/11/16 14:51   >>

トラックバック 2 / コメント 2

子供らが気に入ったおやつの中で「リーフパイ」があります。

詳しくは、 「2006/02/03 手軽におやつパイ(^^)」と「2006/02/09 息子が密かに楽しみにしていたおやつを作りました。(. 」を参照してください。..

このところ、急に寒くなったことで、パイを作る上でも都合の良い季節になったので今日、早速作りました。

と言っても私が、作るのはお家使用の簡単パイ(速成パイと練りパイ生地の作り方がミックスされたような感じのもの)です。
今は、スーパーでも、パイシートが売っていますが、それを使うと、食べる時に胸焼けがするのでちょっと面倒な感じもするのですけれど自家製で作ります。


今回のパイも、2月頃にアップしましたレシピと同様のものです。
配合は、「お母さんがえらんだ 軽食とおやつ」という本のパイ生地を参考にさせてもらいました。
 但し、この本には、焼成温度が詳しく書いていなかったので、私のオーブンで 200度 12分位で焼いてみました。

本はアマゾンで商品を検索をしたら1点は在庫があるそうです。
(情報が反映されなかったので、貼り付けできませんが。)
他にも
セブンアンドワイでも扱っているみたいです。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=02835291

昔発行された本ですが、とても良い本だと思います。
紹介されているもの、あんまりおしゃれとかいったものではないですが、ラフなおやつ、軽食もちょっと本格的な感じのものも載っていますので、応用範囲が広がりそうな本だと思います。

暫くしたら、殆どの本屋さんからなくなりそうなので、興味があったら是非。
もしかしたら、古本屋さんとか大き目の図書館だったら置いてあるかも知れないです。

このパイは、バターの使用量が少ないので心持、さっぱりとしていて胃にもたれないような感じがします。
巻き込んだのは、私も子供らも大好きなシュガーとシナモンをミックスさせたものです。

この作り方の成形はある所で私が昔習ったものです。
あんまり、詳しく書くとこれを教えている方もおられるので、リアルには書けません。
御免なさい。 
模様から想像してみてくださいね。

画像


彫りました消しゴムはんこは、「犬張子」です。これって、なんだか今年の干支みたいですが、とても、お目出度い縁起モノなので、私が勝手に企画した 「目出度いシリーズ」の一環として彫ってみたのでした。

お犬さんの縁起モノは安産の守り神、子供の無病息災などを願うものが多いようですね。
最近、子供に関して悪い事件ばかりが多いので、犬の判子を彫りながら、わが子のこともそうですが、今の子供達が、健やかでありますように、そして他人に対して優しい気持ち(苛めはダメよ。)を持てるようにと祈らずにはいられない気持ちになりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
手軽におやつパイ(^^)
 冬になると、サクットしたパイが恋しくなります。とはいっても何度も伸ばしたり冷蔵庫で休ませるパイを作るのは結構一仕事ですね。  こういった層のできる折パイではなくって、練りパイに近いもので層は出来ませんが歯ざわりはパリッとした食感が味わえる手軽なおやつパイを久しぶりに作って見ました。  私自身、パイのお菓子、作るのは得意な方ではないのです。 最近、パイを作ることはめったにありませんでしたけれど、ふとサクッとしたものが食べたくなったのでこのパイだったら、層も関係なく作れるし、伸ばして折... ...続きを見る
Maruike日記
2006/11/16 14:53
息子が密かに楽しみにしていたおやつを作りました。(^^;;
 2月3日の日記にて、作りました リーフパイ 今日も作りました。 このときは、息子のおやつに食べさせてみたのですが、食いつきが悪いので 「好きじゃないのかな?」と思い、私と娘で、ちょっとずつ食べてしまったところ、どうも時々、楽しみに食べていたようで クッキー缶に、リーフパイがなくなっているのをみて、息子は凄くガッカリしていたみたいでしたので、 それは、凄く嬉しい〜と、私は思い、、簡単ですので今日のおやつにこしらえて置きました。(^^)  今度は、沢山食べてね。 ...続きを見る
Maruike日記
2006/11/16 14:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パイって、憧れます〜
そろそろ作らないとね。
冬の間に、パイの楽しさと美味しさを堪能したいと思います!!

そうそう、市販のパイシートって胸焼けしますよね。
作るとそうでも無いのに。何が入ってるんだろうか?

ケシゴムはんこ、とっても可愛いです。
もう、売り物ですねー。

Olly
2006/11/19 00:18
ollyさん、こちらにもありがとうございます。
今年の2月頃でしたか、ollyさん、すんばらしい折パイ(アップルパイだったかしら?)を作っていたではないですか?
独学であれだけ完成度の高いものが出来れば、本当に素晴らしいですよ。
 パイ、仕込む手間はかかりますが倍量仕込んでおけば、手軽にいつでも焼きたてパイが楽しめのが嬉しいですね。
やはりパイを作るのも食べるのも、この時期が一番良いですね。(^^)
消しゴム判子の「犬張子」は唐突に彫りたくなったものです。(目出度いシリーズの一環としてです。) 
売り物には、とてもとても無理ですが、ちょこっと、押してプレゼントするにはよさそうかなと思っています。
kamoko
2006/11/19 10:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

リーフパイと犬張子 Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる