Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日遅れのバレンタイン(^^;;

<<   作成日時 : 2007/02/15 19:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日はバタバタしていたので作らなかったのもありますが、実の所、お菓子、パンの材料のストックが殆ど無かったので昨日のバレンタインのお菓子、パンを作りませんでした。


その代わりといってはなんですが、、今日、残り少ないストック品を使ってケーキを作りました。

珍しくバナナ(普段は、息子がおやつ代わり食べちゃう為、めったに残っていません。)もあったので、小林カツ代さんの小林カツ代の楽々ケーキづくり―常識を変えた新テクニックより、「素朴な農夫のバナナケーキ」を作りました。
但し、粉は、薄力粉が切れていたので強力粉を。バターも無塩が無かったので、有塩バターを使用しております。

小林カツ代さんのご本、実はこの改訂前の本を持っています。
作り方自体、判りやすくと工夫されているので手軽に家庭でもケーキを作りたいと考えている方には、お勧めの本ではないかと思います。
お洒落とは程遠い感じですけれど、これもまた味があっていい本です。(^^)

バナナとイメージをしたら、おさるさんが頭に浮かび、ふとおさるさんのお話で有名なキュリアス・ジョージ(ひとまねこざる)を消しゴム判子で彫りたくなったので彫ってみました。

原画は、こちらのを参考にしてみました。
http://www.amazon.com/Curious-George-Collectors/dp/B000BT994I

キュリアス・ジョージで検索をかけてみたら、夏休みあたりに、映画が公開されるそうですね。
どうなのかしら?面白いのかな?
http://www.cg-movie.jp/top.html


画像



型は、バレンタインを意識してハート型を。そして、この間衝動買いをしてしまった、マトファーシリコン型のミニサイズバージョンのひまわり型を使ってみました。

ハート型はこちらで。
http://store.yahoo.co.jp/cuoca/32015.html
私が買ったのとは異なりますが、似たような感じなので参考までに貼り付けました。
このフレキシパン、値段がお高いですが使い勝手はかなりいいです。

チョコレートも雰囲気だけでも、使いたいと考え、この間、この辺りに支店?を出している某お菓子激安の問屋さんでチョコレートパウダー(ホワイト、ミルクチョコ)なるものも手に入れたので焼きあがったケーキに振りかけてみました。

モノはこんな感じのものです。
メーカは私の台所という所のものでした。
http://www.w-daidokoro.com/list/list109.html

ちょっとしたデコレーションのアクセントにいいかも知れません。(^^)
小林カツ代の楽々ケーキづくり―常識を変えた新テクニック (TODAY BOOKS)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
手元にあるものでアレンジして
作るんですね。引き出しの少ない私には無理かも〜
それに消しゴムハンコも直ぐにほることができるんですね〜〜時間はどれくらいでほれるもんなんでしょうか〜?
それにしても美味しそうですね〜〜^^
なんくる〜
2007/02/16 09:35
なんくる〜さん、おはようございます。
お返事が遅くなりました。
アレンジですか〜。これは、何かしら作りたいという
衝動に駆られてのことなんです。(^^;;
ですから、失敗のものも沢山あります。(__;;
消しゴム判子は、ケーキとかパンを焼いている合間に、さっさと彫れてしまうものもありますが(そうだとしたら、大体30分位)、案外手こずる時は、2日程(とはいっても合間にやっているので不明?)かかることあります。
その彫るものによって、違ってくるので何ともいえないのでした。
これ、時間がかかるかなと思っていたものが、そうでもなかったり、簡単に彫れると高をくくったものが、手こずったりと色々です。
kamoko
2007/02/19 05:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

一日遅れのバレンタイン(^^;; Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる