Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 基本に戻る(お菓子とパン作り)

<<   作成日時 : 2007/05/25 18:29   >>

トラックバック 0 / コメント 14

このごろ、どうにかスランプは抜け出そうだなという実感が感じられずにいて、少し気持ちも、宙ぶらりんだなと思い、基本に立ち戻って考えてみることにしました。

基本と言うことで、私がお菓子作りとかパンを始めた頃によく愛読していて作っていました千趣会(ベルメゾン)の頒布会にありました、お菓子の道具とレシピブックがセットになっていたものから、昨日と今日、○年ぶりに作ってみました。

お手本にした本はこちらです。
画像


プリンの本は、森山サチ子先生(かなり昔ですが、先生のお教室に通ったことがあります為、今でも先生と呼んでしまいます。)、パンの本は宮川敏子さんです。

今では、大分ポピュラーなりました「ホームメイド」を広めた元祖ではないかと思います。

お二方のレシピ、現在、拝見しても、全然色あせてもいないし、基本をきっちりと踏まえて、丁寧にかつ真面目に作られているので作っていて、とても安心感があります。

まずは、「プリン」の画像をアップ。(プリンは昨晩作り、翌日まで冷蔵庫で冷やしておいたものです。)

画像


レシピには、 卵(全卵)、牛乳、砂糖、バニラエッセンス、お酒
カラメルの材料も(砂糖、水)と本当にスタンダードな材料しか使いません。

私としては、子供が食べることを思い、お酒を省き、バニラエッセンスをバニラオイル(こちらにした方が香り自体より強く残ります。)に代えてあります。

シンプルな材料ですし、作り方も全くの基本に則って作りましたが、滑らかプリンにも劣らないものが出来ます。
裏ごしも、1回の所、更に丁寧に3回ほどすると、プリン生地の具合も滑らかになります。

作ったプリンだと、食わず嫌いだった息子(某メーカの○ッチンプリン好き)が、黙々と平らげました。(朝1個、学校から代えてまた、おやつに食べました。)(^0^)

旦那も、、上手いなと云いながら、喜んで、朝、食べて行きました。(^^)


プリンから、アニメのおじゃる丸を思い浮かべたので消しゴム判子も作ってみました。

画像


アニメ「おじゃる丸」のホームページはこちら。
http://www3.nhk.or.jp/anime/ojaru/

「パン」の画像はこちら。(パンも前日生地を仕込み、冷蔵庫で発酵させたものです。)

画像


宮川さんがご家庭でも作りやすくと独自に考案された、冷蔵発酵の方法で作りました。
冷蔵発酵、、大分こちらも珍しくなくなりましたけれど、考案され、雑誌などに発表されたのは昭和40年代辺りだったとから、それを考えると凄いなと感嘆してしまいました。

宮川敏子さんのパンの紹介記事(残念ながら、レシピは載っていませんが。)の概要を見ることが可能です。
・ きょうの料理50年「時代を映す懐かしの100レシピ
http://www.nhk.or.jp/partner/ryouri/ryouri50/recipe40.html

今でも、宮川さんのレシピどおりにすると、とても美味しいパンが出来ます。


一緒にアップしました バンホーテンとソントンが共同開発しました「バンホーテンココアクリーム」は、とても美味です。

パンに挟んで食べると市販のチョコレートパンにも負けない位に美味しいです。

コレに嵌ってしまい、、家から行ける距離にあるスーパーに行く度に、思わず買ってしまいます。
チョコ好きな方には、お勧めしたいです。

ネットだとこちらで購入できます。
http://www.rakuten.co.jp/mamapan/455683/535775/652014/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!はじめまして(^^)
遊びに来て頂きありがとうございました!
おじゃる丸ハンコすごいですね〜〜
欲しいですっ!ぜひ電ボちゃんも作って欲しいですね(笑)
プリンもおいしそう・・・写真が素敵です♪

また遊びに来ますね(^^)
倫音
2007/05/26 12:09
お久しぶりです☆ 私もプリンはよく作りますよ♪私の主人は生クリームを入れているからか市販のプリンより濃厚だから美味しいって言ってくれます♪
お料理って基本が大切ですよね(*^_^*)
ミィー
2007/05/26 19:35
倫音さん、おはようございます。
プリンを作ったので、唐突に彫りたくなりました。
原画は、ホームページのものをプリントアウトしたのを元に作りましたので思いの他、まあまあに彫れました。
おじゃる丸彫ったら、相棒の電ボちゃんも彫らないと。(コレは次回にさせてください。)
プリンは、○年ぶりに作りましたが、本当に美味でした。

ご訪問ありがとうございました。
kamoko
2007/05/27 06:06
ミィーさん、おはようございます。
こちらこそ、ご無沙汰していました。
プリン、息子自身が、小学校1年位まで、アレルギー検査の結果が判るまで、卵の解禁が出来ないというのもあって、作るのを遠ざかっていました。
ですから、久方ぶりに作って、、、こんなにも美味しかったのと改めてビックリでした。
たかがプリン、されどプリンですね。
ミィーさんの所は、生クリームが入るのですね。それは、リッチでお味もグレードアップして贅沢なプリンだわ〜。

また、そちらにも立ち寄らさせて下さいね。
ご訪問ありがとうございました。
kamoko
2007/05/27 06:12
kamoさん、こんばんは★
お久しぶりですね^^書き込みありがとうございました^^
 きゃ〜〜〜家にもあるある!
若い頃・・・取ってたよ〜。いまだに型とか、パンに使う温度計とか使ってますよ。
レシピ本も本棚にしまったままだけど
懐かしくて今晩辺りは寝る前に開いちゃいそうだわ〜。
 消しゴムハンコ、おじゃる丸まで作ってしまうのね。私も前に、kamoさんのをみて真似てみたけど難しい〜〜〜(><;でも自分のオリジナルハンコが出来たら、うれしいよね♪
kirara
2007/05/27 22:07
kiraraさん、おはようございます。
kiraraさんも。この本と型を取っていたのですね。
道具は、幾つか紛失したものがありますが、型も温度計とか未だに活躍しています。
特に、プリンを取り出す時のピックアップは、重宝していて使う頻度が多いです。
寝る前に、ご覧になりました〜。
私も寝る前に、本(食べ物の本が多い〜。)を読むのが好きなんです。
この点も同じです。なんだか嬉しくなりました。
判子は今停滞していますが、、嵌ってしまって結構面白いなと感じています。
オリジナル判子を作るのは、、自分自身の力量を試されるところがあるので本当に難しいですね。(特に文字入りは難しいです。)
kiraraさんが作られた判子凄く可愛かったですよ。使っていますか?
kamoko
2007/05/29 06:28
あ〜おじゃる丸だ〜♪
プリンは私も時折作ります。
シンプルなのが私向き(笑
美味しそうですねぇ。また作ってみたくなりました!
きらら
2007/05/29 08:24
こんにちは〜お久しぶりです、kamoさん。この本は例の本ですね(^-^)この本のプリンも美味しいのですね〜また作ってみなきゃ。三度も裏ごしするんですね…そうすれば滑らかになるのか〜…それにしても全く「す」も入らずお見事なプリンですこと♪私はこのシリーズのジャムの本とかよく参考にさせていただいてます。果物そのものの風味を生かす感じで、そちらも中々美味しいです(^-^)
おじゃる丸も可愛いですね。話も面白いなあと思ってます(^-^)
のんのん
2007/05/29 17:53
懐かしい〜!!私もこのテキスト持ってます。
そっか〜!すっかり持ってることを忘れてました!!早速探して見てみます!!
冷蔵庫で発酵させたパン、とっても美味しそう♪パンを作りたいのですが、手捏ねはまだ挑戦したことが無くて、頼みの綱のHBは故障でドックにはいってて、作りたいのに作れない・・・。
みんと
2007/05/31 17:59
きららさん、おはようございます。
プリン、久方ぶりに作りましたが、自ら作ると美味ですよね。(^^)
でも、プリンって、工程とかもシンプルだからこそ、丁寧に作るのが大事だなということを感じさせる奥の深いお菓子だと思いました。
でも、それはそれとしておうちで作るプリンは美味しいです。
きららさんも、思い立ったら是非作ってみてください。
おじゃる丸は、下のお子がいるので観る機会が多くなるのです。(^^;;、
kamoko
2007/06/02 06:42
のんのんさん、ご無沙汰しています。
どちらの著者も真面目にお菓子やパンを作られているのでどのレシピもお勧めだと思います。
プリンもシンプルですが、丁寧に作ると絶品です。是非是非作ってみて下さい。(^^)
ジャムやオレンジピルなどの作り方は、現在活躍されている宮川さんのお弟子さん方も、この方法で作れている方が多いようです。
私も、この本のいちごのジャムは、色が透明で素晴らしい出来栄えに感動したこと、いよかん(?)だったかな?ピルの作り方も気が遠くなりそうな位、手間でしたけれど、本当に果実の凝縮した甘みが生かされていて、作りながら凄いと思いました。
のんのんさんのアニーズさんの作品(ROMですが)拝見させてもらいました。
温かい気持ちがふんわりと伝わってくる丁寧な仕上がりと可愛らしさに、流石だわと思いつつ、眺めておりました。
いつもながら、心に染み渡るお菓子作りをされていますね。(^^)




kamoko
2007/06/02 06:56
みんとさん、おはようございます。
みんとさんもお持ちですから~。
お仲間がココにも、嬉しいです。(^^)
この本の著者は、真面目にお菓子やパンを作られているので、手抜きが無い所もありますが、どちらも美味ですよ。(^^)
ですから、お持ちだったら是非是非探して下さいませ。
今、このお二人にご本は入手不可能なのでかなり貴重です。(私自身、愛着があって手放せなかったのもありますが、今手元に残しておいて良かったと思っています。)
パンの手捏ねは、○年前にはしたことがありますが、今は殆どしていないです。
でも、、忙しい時には早々、それでは間に合わないので私も、捏ねる際には機械に頼っていますよ。
そして、時々発酵は冷蔵庫にお任せしているのでした。(^^;;
(冷蔵発酵にすると、、パンによっては出来ないのもありますが、もちりしていて美味です。)
みんとさんのHBが早く、退院して戻ってくることを祈っていますね。
kamoko
2007/06/02 07:04
森山サチ子さんと宮川敏子さんのレシピが残っています。もし、ご存知でなければどうぞ。

http://eiyotoryori.jp/system/archive/abstlst.php?author=%BF%B9%BB%B3%A5%B5%A5%C1%BB%D2&kana=%A4%E2
http://eiyotoryori.jp/system/archive/abstlst.php?author=%B5%DC%C0%EE%C9%D2%BB%D2&kana=%A4%DF
通りすがり
2008/03/21 13:57
通りすがりさん、いらっしゃいませ。
情報ありがとうございます。

アーガイブの件は、この日記を書いた後、暫くしてから知りました。
栄養と料理のデータ量、かなり多いためか、時々、見られないことがあるみたいです。

ご訪問ありがとうございました。
kamoko
2008/03/21 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

基本に戻る(お菓子とパン作り) Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる