Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ご無沙汰です。(__;;

<<   作成日時 : 2008/07/27 01:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

息子君が、夏休みに入り、ココ一週間 色々とする用事が重なって、バタバタしていました。
(って、毎度、バタバタしているのは相変わらずですが。)

娘はというと、通っている学園施設は、お盆休みを除いて、7、8月も通常通りあります。(ホッと。)

母子分離が初めって、間もないのでどうなるかと心配だったのですが、娘も、、少しはぐずつくことはありますが、
元気に機嫌よく、、通園してくれるので助かりました。(^^)


で、、娘が園に行っている間、、、この際と思い、先週は息子君の耳鼻科と皮膚科に行きました。

耳鼻科、、春休み頃、鼻をすすっていることが多かったので、そのときに通い、、落ち着いたのですが、、最近、鼻を良く噛むし、いびきもかくわも、、あったので気になっていました。

行ってみたら、1時間半待ちでした。(__;;

診察の結果は、、、蓄膿症手前でした。(;0;)
たっぷりとお薬を渡されて、、、1週間後また様子見です。(__;;

耳鼻科の次の日は、、、5歳から通っている皮膚科へ、、行きました。

こちらは、耳鼻科よりも、凄い人で、診察まで2時間たっぷり待ちました。(@0@)

こちらは、相変わらずなので(一進一退です)通常の薬を処方されました。

その他の日も、息子君の用事で大部分、時間を費やされました。
(先週は、学校へ、夏休み中の先生との面談もありました。)

以前だったら、娘連れだと、長時間待たされる所などは厳しいものがあったので、、旦那が都合のつける、用事事は土曜日に集中していました。
去年より、今年は娘が園に行っている間に用事が片付けられるのは大分助かります。

お菓子、パン、判子作り、先週は毎日のように何かしら、外出とか予定が入っていたので殆ど作っていません。
(最近のおやつは、カキ氷オンリー。)

先週の金曜日、少しだけ時間があったので、以前から作りたかったパンを作りました。

参考にしましたレシピはこちらへ。
http://cookpad.com/recipe/486817/?utm_source=bt&utm_medium=bt_r

人気レシピということで、とても美味でした。(^0^)

只、作る際、上白糖がなかったので、代替ではちみつへ。
更に牛乳は、我が家のレディスニーダーは、レシピ分の量では心持少なく感じたので、ジャスト200ccと多めに
してあります。(色々と代えてしまって御免なさい。)

では、アップ。


お一人様、、ブレンチ。(^^;;
(息子君は、ハンバーグを挟んで食べました。即効食べでしたので画像は無しです。)

金曜日、、パンを発酵している間、、、夕方頃、娘用に予約をしておきました歯医者さんへ行きました。

娘の歯、、3歳時半検診の時に上の奥歯、初期虫歯を指摘されたのですが、、その時は私にさえ、歯を開こうとしなかったので、お医者さんを探すのは諦めていました。

その検診の時に、、検診の先生へその旨を行ったら、気長に気長に、開けてくれるのを待ちなさいと言われて、、7ヶ月ほど格闘の末、、最近、、ちょっとだけですが開けてくれるようになって来ました。(^^)

この間、、学園の集団での歯科検診で、、更に、、奥歯の下も初期虫歯濃厚と出た為、探す必要を迫られ、、
だめもとで、家族で利用しています、歯医者さんに娘の事頼みましたら(発達障害があることを伝えておいたのです。)、快く承知してくださったので通うことにしたのでした。

結果は、やはり、、すんなりとは治療を受けさせてくれませんでした。

下手絵でもうしわけないですが、そのときの様子を。

画像


診察台は、、私と一緒に上がりました。

落ち着かないのか、水をセットする所を遊び倒すわ、、大変でした。(;0;)

画像


先生が、口を開けて〜といっても、驚いて、、泣くと口をしっかりと結んでの繰り返しです。

画像


先生が、初期虫歯だから、、無理をせずにフッ素をということで、塗ろうと試みたのですが、娘、断固拒否を貫いているので、安心させる為に、、腕とかほおっぺに、綿を当ててくれたりしてしてくれていました。

ちなみにフッ素は、殆どぬれていません。(__;;


先生曰く、、、初期虫歯という段階なので、無理やりだったら一回で治せないことないけれど、無理無理に治すと、、たぶん、歯医者事態、、嫌いになってしまうので、、無理をしないで、、少し長めに治療に通って、まずは歯医者さんの雰囲気に慣れていく方向に持って行きたいといってくださいました。(^0^)

その間もしも、、悪化してしまったら、、網に被せたりして、、無理やり治療となるらしいですが。(ーー;;

これ以上、歯を悪化させないように、お家でも予防をということで、先生から渡されたのが、自宅でも使えるフッ素ジェルです。

それがコレ。
http://www.oralcare.co.jp/guide/home-gel/index.html
(我が家は、グレープ味をチョイスしました。)

楽天でも入手できるようですよ。


ご家庭でフッ素塗布!ホームジェル グレープ
歯ッピープロショップ823
説明家庭でできる低濃度(970ppm)フッ素塗布。0.4%フッ化第一スズが、歯を構成する主成分である



2日、、チャレンジしましたが、、ジェルのそのものの容器を触るのは嫌いじゃないけれど、塗る行為はダメダメみたいで、、ジェルをつけた歯ブラシを見せると激しく、、泣き喚いて、いやいやして暴れます。(;0;)
口をあけた隙にちゃらっと塗っているので、いきなりの効果は難しい所ですが、こちらも気長に気長にしていくしかないかも知れません。

フッ素ジェル、、楽天でみた所、評判は悪くないので、、お子さんの歯の予防を更に強化をと考えている方にはお勧めのものだと思います。
(息子君も、、塗ってみたいといっていたので、、ついでにさせようかなと考えています。)

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
真っ白でふわふわのパン、すっごく美味しそうです!
私はこの手のパンが大好きなので、たまりませんっ。

理解のある歯医者さんで素晴らしいですね〜。
娘さんはもちろん、ママもお疲れ様ですm(__)m
うちの娘は2年ほど前から定期健診で歯科に通い始め、ひとりで診察台に横になって器具を口の中に入れる、まで1年くらいかけて練習しました(;^_^A
病院にも先生にも慣れて、順調だったのですが、先日ついに初めて治療を要する虫歯になってしまい、麻酔やら削る器具やらを経験してから、また逆戻り(T_T)
先生には「また診察台に横になるところから始めましょう!」と励まされています・・・。
ライナスママ
URL
2008/07/27 10:45
ライナスママさん、おはようございます。
白パン、、とても美味でした。
お好きでしたら、是非。お勧めです。(^^)
白パンは、我が家では人気パンなので作ったら完売状態でした。(^^)

歯医者さん、だめもとで相談したら、、あっさりと良いですよ。と言って下さってホッとしています。
通っている先生は、穏やか且つ優しくって、説明も丁寧なので、いい先生だと思います。
只、問題なのは娘なんですが。(^^;;
こちらは、気長に気長に通ってなれていくしかないですね。(^^;)
ライナスママさんの所の娘さんも、1年位ほど時間をかけたのですね。(@0@)
偉いわ〜。(お母さんも娘さんも。)
大人でも麻酔や削る器具とか苦手ですから、娘さんの嫌がる気持ち判りますよ。(^_^;)
娘さんの所の先生もいい先生でよかったですね。
ご訪問ありがとうございました。
kamoko
2008/07/29 08:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

レシピブログ

ご無沙汰です。(__;; Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる