Maruike日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 包丁を使わずにお手軽ひやしうどん

<<   作成日時 : 2017/07/28 21:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

レシピブログさんから、届きました

http://www.recipe-blog.jp/sp/r170630c

理研ビタミンの「わかめスープレギュラー」を使ってお手軽な冷やしうどんを作りました。


今回は、お昼にお一人様メニューということで、包丁を使わずに作ってみました。

慣れれば、お湯を沸かせる小学生でもできます。
料理の得意でない方も大丈夫です。(^^;


1人前

材料

わかめスープレギュラー  1袋

お湯  100CC〜150cc
(あっさりした味が好きだったら、分量の150CCに+50CC 足してください)

細ネギ 1本(料理ばさみで、5mm位にカット)

ミョウガ 1つ (料理ばさみで、斜めに5mm位の厚さにカット)

大葉   2枚 (料理ばさみで5mm幅にカット)

油漬けのツナ缶 1缶(70g)

七味とうがらし お好みで

生うどん(市販) 1玉

氷  5〜6個(急ぐ場合)

作り方

お湯を沸かして、器の中にわかめスープレギュラーを入れ、お湯を注いで作ります。
その中に、ツナ缶、はさみでカットした細ネギとミョウガを入れておきます。

冷ました後に、冷蔵庫に1時間〜入れてよく冷やします。

★すぐに食べるとか、急ぐ場合には、お湯の量を150を100CCに変更し、その中にツナ缶とはさみでカットした
細ネギとミョウガを入れ、さらに氷を5〜6個入れて混ぜておきます。


※冷えたら、仕上げにはさみでカットした大葉とお好みで七味唐辛子を入れてます。



その間に、生うどんを茹でます。

茹で時間は、メーカーによって異なりますが、1分半から3分位が目安です。

麺が茹で上がったら、水につけてぬめりを取り、冷たくなるまで洗います。

洗い終わったら、ざるなどに入れてセットしておきます。


ざるによそった冷たいうどんと冷えたわかめスープ(※印)のものを添えて、食べます。
画像


あまり、火を使いたくない暑い日のお昼やおひとり様にはぜいたくな逸品料理になりました。


包丁やまな板も使いませんので、洗い物も少ないのがいいです。(^^)

簡単ですが、美味しいものができてうれしかったです。


レシピブログさん、理研ビタミン株式会社さん ありがとうございました。

わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ


【「わかめスープ」レシピモニター参加中】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

レシピブログ

包丁を使わずにお手軽ひやしうどん Maruike日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる